苦情処理報告

屋上 別角度

令和2年度

2月の苦情報告は翌月上旬にご報告いたします。

1月の苦情報告はありませんでした。

令和元年(平成31年度)

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。
4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成30年度

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。
4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成29年度

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。
4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成28年度

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。
4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成27年度

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。

5月の苦情報告です。

[日時:5月10日]

—苦情内容—

「車が保育所近くのパン屋付近まで駐車しているが、警備員の方が対応できていない。」と市役所に電話があり、園の方に通達がありました。

—対処方法—

警備員の方にしっかりとした警備対応をしていただくことになりましたので、今後はこのようなことが無いように注意して参ります。

4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成26年度

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。
4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成25年度

12月の苦情報告はありませんでした。
11月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。

4月の苦情報告です。

【保育所周辺の駐車について近況のご報告】

ガードマンの方を見つけましたので、毎日(17:00~18:00まで)交通指導や子供の安全指導を保育園前でして貰うようになりました。
その結果、車の整列・移動が良くなり、苦情がなくなりました。

3月の苦情報告です。

保育所周辺の駐車について、平成24年11月(および1月)の同じ方から同様の通報がありました。

—対処方法—
園の者が車移動を注意し、かなり改善をしましたが、対応に限界がありましたので、ガードマンの方を探すことにしました。

保護者様へ。車の注意についてのお願い(PDF)。

地域住民の皆様へ。車の注意について[お詫び](PDF)。

2月の苦情報告はありませんでした。

1月の苦情報告です。

昨年11月の保育所周辺の駐車について、警察署に同じ方から通報がありました。
通報した方は隣の塾の方で「子供が塾に行くのにまだ危険。車が何台も停まっている」との事でした。

—対処方法—
塾の先生ともお話しをしまして、車の駐車について改善策を練りました。
(先生からは、お互い様ですからとお言葉をいただきました。)
Bプリントを塾のほうにも配っていただき、保護者の注意を喚起しました。
【その後】
Bプリント後、園側の促しや、保護者の方のご協力、警察の見回りなどで、車移動が素早くなりました。

平成24年度

12月の苦情報告はありませんでした。

11月の苦情報告です。

「車が保育所周辺に駐車していて、通行時に危険です。」と市役所に電話があり、園の方に通達がありました。

—対処方法—
保護者の方にAプリントを出し、お迎え時には速やかに動いてくださるようお願いしました。
Aプリント後、保護者の方も気がけて下さり、短時間のお迎えとなっています。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。
7月の苦情報告はありませんでした。
6月の苦情報告はありませんでした。
5月は苦情報告がありました。
[日時:5月31日(木曜日)]

—苦情内容—
苦情箱に匿名で、先日、ある保護者からたたりたり、暴言をはいたりする子がいるので保育園でも気をつけてほしいというご意見がありました。

—対処方法—
保育園では事実確認後、該当の保護者と話し合いを持ち、園として次のように指導していくことにしました。

1.該当保護者に、児童の様子を知らせる。
2.たたいたり、悪い言葉を言ったりすることについてはその都度児童に繰り返し、伝えていく。(人と人の関わり方を丁寧に伝えていく。)
3.保護者とより連携を蜜にして改善を図っていく。
4.保護者の方も危険な行動をしている子を見かけたら、どの子でも注意を促していただくようお願いする。

—該当保護者との面談内容—
1.何か悲しいことをしたときは、どなったり叩いたりせず本人の気持ちを聞いて話していく。
2.子どもと関わる時間を増やす。
3.手つなぎなどを利用して保育士と保護者の気持ちを一つにしていく。

4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成23年度

12月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。
10月の苦情報告はありませんでした。
9月の苦情報告はありませんでした。
8月の苦情報告はありませんでした。

7月の苦情報告です。

[報告日時:7月1日(金曜日)]

—苦情内容—
苦情箱に、匿名で「朝、朝食用に持ってくるお弁当について、ある職員の対応が、お母さんの支援をしていないように思われ、不快感を感じた。
また日頃も母親のお休みの時の登園(回数としては、少ないのにもかかわらず)の対応も母親の気持ちを察していないように思われることに不満である」という趣旨の文書が投函されていた。

—対処方法—
調査し、苦情の保護者を特定。該当職員に状況を聞くと共に全職員に報告し、話し合い、保護者への対応について園としての対応を確認した。
保護者に対しては、ゆっくり面談を行いたかったが、多忙のため時間がとれず、まず文書でお詫びをし、園の保護者支援のあり方について説明、今後このようなことがないように全職員で取り組んでゆくことを伝えた。
又、後日園長と保護者と面談し、保護者の思いを聞き、該当の職員の本意ではない誤解された部分であるということも説明し、理解を得られた。

6月の苦情報告はありませんでした。
5月の苦情報告はありませんでした。
4月の苦情報告はありませんでした。
3月の苦情報告はありませんでした。
2月の苦情報告はありませんでした。
1月の苦情報告はありませんでした。

平成22年度

1月~12月の苦情報告はありませんでした。

平成21年度

1月~12月の苦情報告はありませんでした。

平成20年度

4月~12月の苦情報告はありませんでした。