城山保育園のご紹介

2歳児 保育室 ちゅうりっぷ組 別角度

 『保育方針』

自分をかけがえのない存在そんざいと感じ、
伸びのび生きようとするエネルギーを育てる。

安全で素材にこだわった食事です。

・内臓の感受性を大事にすることにより心のめばえの土台を作る。
・ご飯のかたさは、その子の歯の発達にあわせ個別に対応。(歯医者さん指導)
・食べる行為をもとにして生活のリズムを整えていく。

園外保育を沢山します。

・自然・生物・植物いろいろな人たちとのかかわり。
・体験を通しての興味や関心の芽生え。

身体の発達を促します。

・素足で遊ぶ。
・リズム運動遊び。
・泥んこ遊び。
※木、草(畳も入る)、土、水に触れることにより知覚の土台、知的発達を促していきます。

大人や仲間との出会い。

・自分の気持ちや思いを伝え合う。
・その子の気持ちをしっかり受け止めることにより、自分らしくそして周囲とともに生きることが出来る人を目指す。

1日の流れ(大体の目安です)。

※0、1、2歳児は、食事・昼寝の時間が早くなります。

時刻 内容
7:00 登園開始
9:30

主な活動

※課題活動

※戸外あそび

11:30 食事
13:00

ひるね

※必要に応じた休息

15:00

おやつ

※自由にあそぶ

※身支度

(降園終了)

18:00 延長保育
19:00